アメリカの出前・デリバリー

新型コロナウィルスが猛威を振るうアメリカ。

外出制限がなされ、街の施設や店舗も営業ができない中、

多くのレストランなどが ウーバーイーツ(uber eats)

にデリバリーの代行を頼みました。

そのウーバーイーツを多く利用された店舗などで

悲鳴が上がっています。

手数料の高さです。

デリバリー1件に対して25%の手数料がかかります。

配達の手数料なので仕方ないと思いますが

店にとっては利益が上がらず

ウーバーイーツの利用をやめる店舗出てきているようです。

日本国内でも出前館などデリバリーサービスが流行してきています。

厳選勝どき倶楽部【出前・デリバリー・テイクアウト】も注目してください。

東京都中央区勝どき・月島エリアのデリバリーサービスです。

コロナが収まり、依然と同じような客足が戻る日は

来るんでしょうか。

とにかく新型ウィルスのワクチンのリリースが待たれます。